宮崎 都城ヨガスタジオリンデン代表の さき です。

ヨガのポーズだけでなく、ヨガの世界観に興味がある!というお声をいただきました。

ヨガ哲学の代表的な経典は、「ハタ・ヨーガ・プラディーピカー」「ヨーガ・スートラ」「ヴェーダ経典」「バガヴァッドギーター」などが有名です。

ですが、とても難解です。例え話が多く、世界観も独特なので理解に苦しむのです。
経典そのものを読み進める前に、解説書を読むことを私はお勧めします。

本日は解説書を合わせて、ヨガの哲学や思想の世界観を学べる書籍を5選ご紹介します。




📖ヨーガの教えを学ぶ前に読みたいヴェーダへの入り口

著者:谷戸康洋先生

幸せはどこにあるのか、幸せ得る手段について、令和に生きる私たちにも実践できることが書かれた一冊。

48ページの手軽さですが、内容が濃くて何度もリピートしています。
繰り返し読むことで、感じる角度も代わり、理解が深まります。

この本を繰り返し読み、実践することで、自分にとってのヨガ哲学が身につくと思います。

挿絵も美しく、瑞々しい心に誘ってくれる世界観があります。

https://810.base.shop/items/27627089
今完売…? 6/11現在 スタジオに持っていくので閲覧したい方はお声がけください。



📖ヨーガ根本教典

著者:佐保田鶴治先生 /平河出版社

内容は濃ゆく、マニアックですが、ヨーガの教えを思想・哲学・実践を通して解説した名著です。

目次のまとまりが素晴らしいのです。
この1冊が理解できれば、養成講座同等の知識が入ると正直思います。

とはいえ、内容はやはり難しいです。
ヨガの哲学用語も多く含んでおり、その用語が理解できないと読み進めることが難しいです。

分からない言葉を都度、検索しながら読み進めることが必要と思います。

それをするエネルギーがあれば、内容が濃いだけに非常におすすめな一冊です。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AC%E6%A0%B9%E6%9C%AC%E6%95%99%E5%85%B8-%E4%BD%90%E4%BF%9D%E7%94%B0-%E9%B6%B4%E6%B2%BB/dp/4892030198



📖図説ヨーガ大全

著書:伊藤 武先生 /佼成出版社

伊藤先生のイラストが入り、イメージが膨らみやすい一冊。

ヨーガ図鑑です。
伊藤先生のヨーガ・スートラ解説講座を聴講したことがあるのですが、お人柄にすぐにファンになりました。

サンスクリット語の先生でもあるので、インドの文献からヨーガを研究されている大先生。
5000年近く歴史のあるヨガは、ゆえにさまざまな解釈が存在します。
伊藤先生の本からは、ベースにある教えに限りなく近しいものを学べる気がしています。



📖やさしく学ぶYOGA哲学 ヨーガスートラ

著者:向井田 みお先生 /アンダーザライトヨガスクール

ヨーガ・スートラの解説書では一押しです。
言葉が柔らかく、丁寧で、どこから読んでも用語につまずくことのない一冊。

全てにおいてですが、この本が正解!絶対!というわけではなく、向井田先生の解釈を学ぶというスタンスが良いです。ヨーガ・スートラの解説書もたくさんあり、ニュアンスが異なることもありますので、諸説ある中で自分がどう思うかを大切にすれば良いと思います。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%8F%E5%AD%A6%E3%81%B6YOGA%E5%93%B2%E5%AD%A6-%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9-YOGA-BOOKS-%E5%90%91%E4%BA%95%E7%94%B0%E3%81%BF%E3%81%8A/dp/4904980123



📖Yogaではじめる瞑想入門

著者:綿本 彰 /新星出版社

瞑想実践に特化した内容ですが、心についての説明も多く、解説もわかりやすいです。

ヨガ哲学や思想の何を学びたいかにもよりますが、心を心地よくするための考え方を知りたいという思いが強ければ、とてもお勧めできる一冊です。実践法までついてきますしね^^


大人になってからの学びは面白いものですね。


ヨガを深めたい方、ヨガ講師を目指すなら、都城唯一のRYT200養成講座がおすすめ




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 40C4F7EC-EDC5-4371-AAC3-7501A538AC04-2.png
The following two tabs change content below.
ヨガスタジオリンデン代表/神奈川 茅ヶ崎出身、宮崎 都城在住/医療関係者に定評あるヨガスタイル(OMYOGA)は、日常にいきる機能的な身体の使い方が身につくと好評。舞の表現力を生かした身体の細部に意識をめぐらす誘導で、感じる力を高めるクラスを得意とする。 無理なく自分に向き合え、豊かさをつむぐことのできるヨガの可能性を信じ、ヨガ講師となる。日本では数少ない全米資格RYT500の保持者であり、ヨガ講師の育成にも力を入れている。 ♢好き/アジア旅行、スパイス、シーズー、建築、ミールス、ごま昆布