初めての方へ

Q ヨガ 初心者ですが、参加できますか?
A 個別に状態を確認し、ケガを防ぎながらアーサナを深めるアドバイスを行います。未経験の方でも問題なく受講いただけます。

Q 体が硬くて運動経験もありません。大丈夫ですか?
A 体の硬さや経験値は関係ないのでご安心ください。ヨガはポーズをカッコよく魅せることが目的ではなく、心地よく暮らすための実践であり練習です。ポーズ中は、内面のからだとこころの感覚を意識してみてください。硬さを感じやすいことは、体のどこを使っているか意識しやすく、変化を実感しやすい利点でもあります。運動量の少ないレッスンをご希望でしたら、リラックスヨガがおすすめです。

Q 体験はできますか?
Aはい、できます。(¥1,000)
ご希望の60分レッスンをお選びください。(体験はお1人様1回限り)

Q 見学はできますか?
A レッスン前後であればスタジオ内の見学が可能です。※事前にご連絡ください
レッスンに関しては、ご利用者の方が集中できなくなるため見学はできかねます。

レッスンについて

Q ヨガ中の服装について教えてください。
A 締め付けがなく、動きやすい服装が理想です。冬場は冷えるので、脱ぎ着しやすい上着や靴下があると快適です。

Q 何を持っていけば良いですか?
A 水分、動きやすい服装、タオルかハンカチ、ヨガマット(無料レンタルございます)、お持ちの方は回数券

Q 男性の参加は可能ですか?
A オンラインクラスかプライベートレッスンにご参加いただけます。対面の通常クラスは、お連れの女性がいる方のみとさせていただきます。

Q子どもの参加は可能ですか?
A小学4年生以上の方からご参加いただけます。ヨガを一緒に行わないお子さま連れの場合はプライベートヨガにご参加お願いします。
 金曜日のアライメントクラスに限り、ベビーと一緒にご参加いただけます。※生後2ヶ月〜歩き始める前まで

Q 妊娠中でもクラスに参加できますか?
A 金曜日のリラックスヨガに限り可能です。妊娠中の禁忌ポーズがあるので事前にお知らせください。
・妊娠16 週以降の方を対象としています。
・主治医、担当助産師よる運動許可が必要です。(書面の提出は必要ございません)
・ご家族の同意が必要です。
・クラス受講の際には、健康保険証、母子手帳、産科診察券を必ずご持参ください。

Q 産後のヨガはいつから可能でしょうか?
A ご出産後2ヶ月、帝王切開された方は3ヶ月程度が目安です。医師と相談の上、ご自身の体調に合わせて、ご参加ください。産後の骨盤調整や柔軟のポイントがあるので、産後まもない方は事前にお知らせください。

予約について

Q 予約方法はどうのように?
A 予約フォームよりご希望のクラスをお選びください。電話やメールでも承りますが確認が営業後となるため、予約フォームからのお申し込みが確実です。なお、ご予約受付はクラス開始2時間前までです。

Q キャンセルについて
A キャンセルの場合は2時間前までにご連絡ください。電話・予約サイトにて承っております。

Q キャンセル料について
A レッスン開始まで2時間を切ったキャンセルは、全額の受講料が発生します。ご了承ください。

ヨガ講師養成講座について

Q 全くの初心者です。ヨガのことは何もわかりませんが大丈夫ですか?
A ご安心ください。初心者の方でも安心して受講していただけるカリキュラムです。ヨガスタジオリンデンでは初回に解剖生理学の講義から入り、身体の構造を部分ごとに基礎から学ぶことができます。アーサナ(ポーズ)の解説や実践は学んだ解剖生理学に基づき進んでいきますので、初心者でも安心して受講することが可能です。経験者の方におきましては、ヨガに特化した解剖生理学を詳しく学びますので新たな学びや気づきを得ることができます。また、指導が手厚く、講師がしっかりと一人一人目を配って授業進行していきます。わからないことやできないことは気軽に講師にご相談ください。

Q どのようなスタイルのヨガを学べますか?
A OMYOGAスタイルを学べます。解剖生理学に基づいた筋肉の動かし方、関節に負荷のかからない骨の動かし方をベースにポーズを作り上げるスタイルです。筋肉を意識的に使って骨を正しい位置に整列させることで心と身体を瞑想できる状態に導きます。ポーズの組み合わせや保持する時間を変えることで、ハタヨガ・ヴィンヤサヨガ・リラックスヨガ・アンチエイジングヨガ・肩こり解消ヨガなど様々なヨガクラスを自由に作ることができます。

Q ヨガ講師に資格は必須ですか?
A ヨガを教えるのに必ずしも資格が必要な訳ではありません。しかし、これだけ多くのヨガの指導者やヨガクラスが存在するなかで、ヨガアライアンス認定講師は、一定の基準に則った教育を受けている指導者かどうかを判断できるものとなっています。

Q RYT200認定講師になるには?
A ヨガアライアンスへ申請することで、RYT200認定講師として登録され、認定書が発行されます。 申請はご自身で行っていただきます。 登録には、RYT200講座の200時間全て出席と課題提出が必須条件となります。 全200時間トレーニング受講終了と課題の提出の確認後に申請のご案内をしております。

Q RYT200の登録料と更新料について
A 登録料(初年度):115USドル 、更新料(2年目以降):65USドル  ※2018年2月現在のものです。ヨガアライアンスの規定により価格が変更になる場合がございます。

Q 受講後に開業、自分でクラスをつくることは可能ですか?
A はい、できます。受講終了時にはインストラクターとして必要な知識や指導技術がしっかりと身についています。習得したクラス構成の方程式は、マルチに対応できるOMYOGAスタイルです。ポーズの組み合わせや
保持する時間を変えることで、ハタヨガ・ヴィンヤサヨガ・リラックスヨガ・アンチエイジングヨガ・肩こり解消ヨガなど様々なヨガクラスを自由に作ることができます。

Q 資格取得後の活動はどのようなものがありますか?
A インストラクターとしてはもちろん、新たな道を発展させることもできます。ヨガという専門分野に特化したヨガインストラクターとしての活動はもちろん、いわゆるヘルスケア・助産師・介護士、セラピストなどご自身のお仕事とヨガを複合させ新たな道を発展させることもできます。

Q 講座を休んでしまった場合はどうなりますか?
A 初回受講日から3年以内は無料で振替受講が可能です。欠席した講座回を次回開講時に受講することが可能です。初回受講日から3年以上経過しますと有料での振替受講となります。

Q 支払い方法について、教えてください。
A 講座のお支払い方法は3つご用意しています。
・銀行振り込み(一括) 
・クレジットカード払い(paypal)
・銀行振り込み分割払い(3回まで) となります。
銀行振り込みの場合、お振り込み手数料はご負担ください。